柔構造 [ 読み : じゅうこうぞう ]

上部構造を鉄骨造にすることで建物の固有周期(地震の際の揺れ方の振幅)を長くし受ける地震力を小さくする構造のこと。
超高層建築のほとんどは柔構造である。。