剛構造 [ 読み : ごうこうぞう ]

高さ31m以下に多く見られるのが剛構造である。
耐震壁を有効に設けており、外力に対し変形しにくいが受ける地震力は大きい。