フリーアクセスフロア(OAフロア) [ 読み : オーエーフロア ]

電源や情報線を任意の床位置から簡便に取り出せる床構造。フリーアクセスフロアともいう。
床下が5cm~10cmの二重構造となっている。
名前のOAはオフィス・オートメーションの意味であり、文字通りオフィス(事務所)のほか商業施設、工場、学校などのコンピュータや多くの配線を必要とする場所に設置される。