信託物権 [ 読み : しんたくぶっけん ]

信託契約により受託者を決定し、自分の財産権の管理・処分等の行為を帰属させる法律行為を信託という。信託物件の賃貸借の場合は、受託者が賃貸借行為によ る利益を委託者や第三の受益者に振り分ける。契約上のオーナーとしての実務は受託者が行っている為、謄本上の物権の所有者とは異なる場合が多い。